まいてつ新シリーズ、今秋!期待のアニメ化へ。(レヱル・ロマネスク)

『まいてつ』世界観がベースの新アニメ始動 - 電撃オンライン


いよいよ詳細が発表されたレヱル・ロマネスク。
設定もキャラデザも声優もグサグサと刺さる!最高かよ!

20200625001943ad4.png
『疲弊しきった経済の立て直しを図るべく知恵を絞っていく物語です』ということで、
まいてつ同様にシナリオにも期待ができる。

社名や線区はもじってはあるものの、相変わらずマニアックなチョイス。
20200625001906a72.png
◆万岡鉄道C1267専用レイルロオド
 真岡鉄道のC12は66号機。単にズラしただけなのか、ストーリーがあるのか。

 ちなみに「まいてつ」には、ハチロクの部品取り車がキャラクターになっていたりと、
 関係性への考証が恐ろしいほど鋭いので、
どんなストーリーを仕込んでいるのやら(ワクワク)

67号機は茅野に保存され、66号機とは現役時代の僚友ということになる。
若桜は167号機だし違うか。

20200625001905f33.png
◆名児耶鉄路ホジ6005形ホジ6016専用レイルロオド汽子

名鉄の蒸気動車で、リニア鉄道館に6014が保存されている。
ちなみにアニメでは名児鉄樺郡線をコトコト走っているそうだが、
6014は蒲郡線用に国鉄から名鉄に譲渡されたのに走ることはなかったそうで。
犬山遊園に保存され、明治村のに移設する保存建築物とトレードされ、国鉄名古屋工場で復元保存。明治村に貸し出され現在のリニア館に落ち着くと。

実車は見たことがあるが、こんなストーリーがあったなんてね。
さて、6016のストーリーはどう調理してくるのか。

IMG_9818 - コピー

IMG_9807 - コピー

IMG_9858.jpg




2020062500190374f.png
●紅
なるほど、南薩鉄道(鹿児島交通)のキハ100がモデルか。
キハ07がライバル・・・れいな(笑)


【当ブログの過去記事】





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント