【廃線】進む宅地化、名鉄三河海線2020(その2)


さらに、三河平坂を出て進むと、盛り土が失われ、宅地造成が進んでいた。

流石に三河楠はあるだろうと思ったら、既に住宅が。
車道が隣にある路盤は、戸建て住宅の分譲にも好都合なようで。

IMG_9686 - コピー
コピー ~ IMG_3705

IMG_9687 - コピー
税金の無駄遣いと批判された橋、撤去も揉めている。

IMG_9704 - コピー
ようやく見ることができたホーム。寺津は健在。

IMG_9739 - コピーコピー ~ IMG_3748
そして西一色。
宅地に呑まれるが、なんかもうここまでくると
一部が残っただけでもまだ幸いと思えるほど。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント