広島ドリーム名古屋号:乗車記

10月。関西・広島・竹原と西日本中心に。

そして広島へは広島ドリーム名古屋号で。

普段ならリョービエクスプレス(岡山)かさぬきエクスプレス(高松)から鈍行旅スタートなのだが、
時間の都合直行することに。

処理済~IMG_3764 - コピー
20191031191938c21.jpg
201910311919401d3.jpg
20191031191941871.jpg
IMG_3781 - コピー
2019103119193739d.jpg
東海エアロキングのラストラン以来。
なんと今は4列シートに。青春か!



日曜ながら高い乗車率、これなら4列も仕方ないか。
ロイヤルエクスプレスという手もあったが、直前予約は鉄道系バスのほうが有利。

窓側では脱出が困難(ただでさえ狭い間隔がリクライニングで阻まれ、隣人が寝入ればトイレで離席することは不可能となる。そして乗車時間長いし)なので通路側指定。

フットレストはあるが、使うと足をのばせなくなるので厳しい。
アイマスクは持参したが体勢がキツくて結局ロクに寝られず。

アストラムラインとの併走区間は渋滞があったものの、それでも順調に広島着。

3列シートのピッチが恋しくなる一晩だった。

(2019年10月乗車)
スポンサーサイト



コメント