西武の黄電、初夏を行く。(三岐鉄道)

西武701系復元塗装車


令和元年、昭和の名車が駆け行く日常。

(2019年5月)
スポンサーサイト



コメント

No title

yuu**nga*syasek**uik*nzoku
こういう地方に渡った大手私鉄の車両って、先頭車もですが、中間車が貴重ですよね~!
大抵は2連での運行だったり、車両によっては両運転に改造されたりってことが多いですし、また、先頭車だけの3連もありますし・・・。(汗

ここや伊豆箱根鉄道の元西武電車や、長野電鉄の営団3000系、伊予鉄の元京王3000系等々・・・。
個人的に中間車があるのとないのとでは、全然雰囲気が違うと思います。

No title

キュービック541
> yuu**nga*syasek**uik*nzoku様

中間車、いいですよね!
2+1のゲテモノ編成も楽しいですが、やはり純粋な中間車は映えますね!
非公開コメント

トラックバック