函館の郷土料理、くじら汁。(菊泉)




路面電車を降り、夜景で有名な八幡坂の近くにあるレトロな甘味処へ。

1921年に建てられた、酒問屋の別宅だという。


甘味の数々も気になるが、とにかく温まりたい!とくじら汁。
素朴な味わいに、鯨の食感が良きアクセント。


暖房の独特の香りに包まれて、
郷土料理を味わうという贅沢。

数時間前まで名古屋にいたのが信じられない。





そして、アニメファン垂涎の部屋だったりする。

見学どころか、
タイミングよく理亞ちゃんの部屋で味わえるとは・・・

(2018年12月)
スポンサーサイト



コメント

No title

岡崎の孤独なグルメ
地元ならではの逸品を、聖地で食す。
羨ましすぎる!

No title

タキ☆★
アニメで観たことがあるお店ですよ。
理亜の部屋(設定上)で休憩できるのは嬉しいですよね。

No title

キュービック541
> 岡崎の孤独なグルメ様

もうあの部屋を案内された時点で昇天するかと(笑)
郷土料理を味わうには最高の場所でした!

No title

キュービック541
> タキ☆★様
ライバーの先客がいるだろうなと思ったのですが、
タイミングが良かったです。

いやあ、もう最高のサービスでしたよ。
非公開コメント

トラックバック