ラブライブ!サンシャイン!!Aqours 4thDAY1(※演出ネタバレ含)


始発乗り継ぎで、沼津。
朝食の予定が、古参バスが来てそれどころではなくなった。嬉しい悲鳴。


ラッピングタクシー軍団の出陣に遭遇。
写真撮ってたら乗客のライバーが手を振ってくれて、振りかえしたり。
いいよね、同好の士。


その後、700系で東京へ。


夜勤明けの友人と合流し、水道橋。


売店で特集記事の新聞、物販でCDとパンプ購入。

東京ドームが楕円形でないことを初めて知る。
野球中継で見てもさほど意識しないというか。
場所は、中央ステージを見下ろす感じ。
キャストは小さいが、全体としてはよく見える。

開始。
光の海とはよく言うが、照明のない状況ではペンライトが非常に鮮やかに見える。構造上か?
これには感動。

浦の星交響楽団には驚き。
幕間映像がより印象的になったし、
生演奏でコラボした曲も。

セトリは一期を丁寧に、さらに二期も散りばめた感。

恋アクを挨拶前にもってくる辺りガチだな・・・と思ったし、

BD曲(学年曲)も惜しげなく。
個人的にはジングルベルが止まらないが聞けて非常に嬉しかった。

ファンミ投票曲のような機会の少ない曲は貴重かも。


想いよひとつになれ。
上ステージでピアノを引くりきゃこが手を止め、涙ながらにステージへ。
何事かと思ったら、「9人の」想いよひとつになれ。

その考えはなく、8+1の曲だという前提だったから、

アニメ映像との対比がまた泣かせる。



マイマイと未熟、衣装的に違和感はない。
火花?の演出が見事。

ミラチケは、「アクアシップ」が登場。(舟形トロッコ)
トロッコのルートではなく、分岐ステージに載せて転がしていくのは斬新。

スペシャルゲスト(といいつつレギュラー感すらある)セイントスノー)awaken聞けて満足。

もちろんno.10とthankyou、friends!!も。


ハピトレが聞けなかったのは悔しいが、
あの曲は世界観(と時間軸も?)が特殊ゆえに仕方がないのだろう。
(※18日にやったらしい)

初期曲を丁寧に組んでいったセトリ、「走馬灯」って感じだった。


明日も類似構成なのか、大きな変化があるのかは知る由がないのだが、間違いなく感動的なライブになるだろう。


行かれる方は楽しんできて下さい。



それでは、おやすみなさん!
スポンサーサイト



コメント

No title

タキ☆★
もう...セトリの解説文を読むだけで光景が浮かびますよ。
ライブ参戦することがほとんど無い人間なので、羨ましい限りです

No title

ごんもく
キュービックさん、初めまして。
当ブログにナイスをくれているジャイアンです。
ライブ参戦お疲れさまでした。
自分は両日参加でしたが、キュービックさんの言う通り、Day2は大きな変化でしてDay1より感動的なライブでしたよ。

No title

キュービック541
> タキ☆★様
懐かしい曲の数々に、斬新な演出・・・Aqoursの過去と未来が詰まったライブ、現地で体験できて幸せでした。

No title

キュービック541
> ジャイアン様
いつも「ナイス」ありがとうございます。
ドームでのHAPPY PARTY TRAINが聴けなかったのは悔しいですが、また機会があることを祈ります。

参戦お疲れ様でした!
非公開コメント

トラックバック