レトロビルで味わう、手作り洋食。(名鉄:東岡崎駅)


ということで、岡ビル百貨店。
アニメが絡まないメシ記事って久々だな(爆)



何度か足を踏み入れているのだが・・・
とはいっても、前回はまだ1380系が走っていた頃だったはず。




栄枯盛衰。
数年ぶりだが、相変わらず強烈だ。


そしてこの独特な雰囲気。

しかし、手書きポップが誘う。
既に何処からツッコンで良いのか判らない。

うーん、ここで飛び込まねば、後悔する気がする。

覚悟を決めよう。
気分は井之頭五郎だ。



昼時を過ぎた店内、先客は無し。

カウンター席と窓側のテーブル席。

テーブル席へ。

おばあちゃんに注文を告げる。

非常に心地がよい。
地元のAMラジオ(CBCか東海だと思う)が流れ、カウンターには新聞が置いてあって。
窓からは名鉄バスが眺められる。

この飾らない感じがまたそそる。
混雑はないが、常連らしき男性客がぽつりぽつりと。


カニコロハンバーグ盛り合わせ。

量としては物足りない感もあるのだが、
満足感が勝る。

ハンバーグはモチロンだが、
アツアツトロトロのコロッケが絶品。

レトロな店で、手作り熱々の洋食。
嗚呼、なんて贅沢だ。

スポンサーサイト



コメント

No title

岡崎の孤独なグルメ
岡崎市民でも知らないこのレストラン・・・。
コロッケも美味しそうですがハンブルスパゲティ?
気になります。

No title

キュービック541
> 岡崎の孤独なグルメ様

東岡崎駅の真上(というか駅ビル)なのですが、残念ながらテナント撤退でこの有り様です。

入りにくい雰囲気ではありますが居心地は良いので、他のメニューも試してみたいです。ハンブルも気になります!
非公開コメント

トラックバック