フジサン特急(元小田急RSE)乗車記


沼津コンビ、JR東海の371系&小田急のRSE。
河口湖駅にて、顔をそろえる。


今回は、特自フリー切符で乗車可能な
「フジサン特急」で。


ハイデッカー構造が目を引く。


アラサー車両、短縮はされたが第二の人生を。


先代のフジサン特急、165系のパノラマエクスプレスアルプスだ。


ブルトレと、湘南色の頭部も。

時間の都合、車窓から。


そんな富士急沿線。
火の見櫓の残存率が高く、ヤグラーの心を揺さぶる。


205(現6000)系のサンシャイン列車と離合。
元「あさぎり」は何を思う。


このまま沼津へ直通してくれればなんて冗談はさておき、
成田EXPと離合したり、リニア実験線をくぐったり、
終点の大月駅へ。

(2018年8月乗車)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック