夜行快速、「ムーンライトながら」の夜。(2018夏)



今夏も世話になった、ムーンライトながら。

仕事を終えてからでも余裕を持って荷造りが出来るし、
 朝から移動をスタートできるという点がありがたく、
さらには財布にも優しい。


毎度御馴染の視点。
途中駅からなので出入り、そしてトイレを考慮し、通路側。


沼津での長時間停車。


ニチレイ自販機も輝いて見える。


平成最後の夏、美しき夜の185系。


横浜から朝が始まる。


置換えか廃止か、噂の絶えない夜行快速。

平成最後の夏を駆け抜けた。

(2018年7月~8月乗車)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック