ラブライブ沼津(朝食と散歩)

18きっぷ6回目(ラブライブ沼津)

この面倒な時世なので、仕事の話は書けないが、
客層の違いで振り回されるのも毎夏のお約束。



ある休暇。
ちょいと朝飯を食べに沼津港へ。




沼津帰還。

とくに目的は無いんだけれども、
「行けば何かあるっしょ」というのが今の沼津。


丸勘。
生★本まぐろカーニバル!


数量限定、まぐろスリーマーメイ丼(改二)。

中トロ、トロすき身、赤身とアボカド。

この3種が味わえて1000円である。


千鳥の前の自販機。
aqoursウォーターがあるというポンコツ姉さん情報で。

特にすることもないので、久々に海岸沿いを。


工事中のため、びゅうお側からアプローチはできない。
途中から海岸沿いへ。


そしてキンキンに冷えたaqoursウォーターを!


嗚呼、夏の休日ってカンジ。


途中で路地歩き。
沼津や三島って水が綺麗だなー。


そして、渡辺商店に初訪問。

干物などがメインとなるが、
食品も幅広く、つまみ系もあるので買い求める。

会計後にいろいろ話してくださったり、
祭壇の写真撮影も快諾いただく。



こう、商店で店の人とトークする機会ってまず無いんだよね。

サービス業従事者として、やはり合理化一辺倒な時代なのは感じるし、
だからこそこういったトークにしろ、貴重な体験だと思う。

沼津駅側に出た頃にはヘトヘト。


ということでデザートは抹茶かき氷!(石田茶業)

濃厚な抹茶が絡んでくれるので、
最後の一口まで美味しくいただける。


休憩はこまめに、ということでイシバシプラザ。


深海水族館とのコラボ展示が。




趣味の、飲み屋街撮影もしつつ。

〆は狩野川~上土近辺。




松浦酒店と、つじ写真館。
愛される我らがリーダー、ちかっち。




昼過ぎには撤退。
鈍行4時間の帰路だ。


スポンサーサイト



コメント

No title

タキ☆★
Aqours水...各メンバーごとに売っているんですね。
ある意味、売れ行き(人気)が丸分かり・・・・ってこと?

「渡辺商店」は初耳情報ですわ。

No title

キュービック541
写真だと分からないのですが、学年毎のデザインになっています👍
(三人と、成分表示などの4面構成)

ただ、Aqoursラムネのほうは個別デザインなんですよね・・・(汗



渡辺商店、営業時間は短めですがオススメですよ!

No title

土方
おばんでやす

私は横浜在住で、はいふりの横須賀市は近所ですが…作品の知名度ははいふりよりも、圧倒的にラブシャがぶっちぎってますねぇ
何だか無印(μ's)すら、圧倒しとるんじゃないかしらん

No title

キュービック541
> 土方様
こんばんは。
はいふり、商店街などのコラボで根強い人気は伺えますね。
やはりサンシャインは全国区TVの影響もあるかと・・・
非公開コメント

トラックバック