ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 3rd大阪公演Day2(スタンド席)

関西がこのような状況下ではあるが、
記憶の薄れないうちに留めておきたいので御容赦願いたい。



ラブライブ!サンシャイン!! Aqours 3rd LoveLive! Tour ~WONDERFUL STORIES~


二日目は現地!
カプセルホテルで朝風呂などのんびり。
昼頃まで撮り鉄。



昼食は、伊波さんお気に入りの「くくる」で。
案の定というか、ライバーで混雑していた。


山芋たこやき。
柚子ポン酢の風味と、山芋の食感。
そして火傷しそうなくらいの熱々たこ焼き。
これが京阪の駅ナカで食べられるのだから凄い。

杏ちゃんが惚れ込むのも分かるわ。


京橋でコインロッカーにメインバッグを預けて身軽に。
カバン1つ+一眼レフなので300円のロッカーで済む。


クモヤや201系を望む大阪城公園。
デレマス5thから一年振りだ。



ガチャで丸缶バッジを引く。
噴水広場で交換希望者がゾロゾロいるのでフラフラしていると、
女児の母親から声をかけられる。

お子さんの手には果南ワッペン。
娘がダイヤさん好きとのことなので。

大丈夫ですよ、果南推しですからね!
(思いっきりKANANユニフォームでバレバレだし)


小・中学生は善子派が多いんだけど、
これは嬉しい。ダイヤちゃん推しかあ。




入場。伊豆箱根鉄道グループ!
鉄道・バス・タクシー・水族館と、グループでの
強力な後押しに感謝。


その左には大瀬からも。
果南、全力で応援してきますよ!


ファンミで御馴染のベンチコート。


伊能津先生!


ホノカチャンとちかっち。ASか。


入場。

ウェブ先行なのでスタンドのかなり上のほう。
HPT名古屋もウェブ先行で、やはり同じような場所だった。

一望できるし、センターステージが良く見える。

馬蹄型でのセンターステージはどこからでも良く見えるから有難い。

そして、このアングルの良さを感じたのが、
「未来の僕らは知ってるよ」。

ファンミで何度も聴いているが、このツアーがフル初。

さーて、気合入れてコールするか!と思ったのだが、


ペンライトの海。

センターステージには光の帯。

サビのところなんか、アニメの俯瞰とシンクロして

もう感無量。

この情景には涙が止まらなかった。

マイマイではセンターステージに来て、やはりよく見えた。

君のこころは輝いているかい、
バック映像は2期3話の説明会バージョン
(水色のTシャツで駆けていくやつ)だったのも感慨深い。

ミラクルウェーブ、杏ちゃんバク転成功!
やはり盛り上がるよね!
MCでは、ちかっちへ3年生からのメッセージも。

ソロパートは後半のもの。


Beginner's Sailing
しゅかしゅーがステージ下から飛び出てきて驚く。
コールが楽しいし、両手広げて駆け回るしゅかしゅー可愛い。

ルビィ。
あれ、姿が・・・と探していると、
隣の方(兵庫の梨子推し)がペンラで教えてくれた。

トロッコ。ん?んんん!!
この通路、10列くらいの距離じゃんか!

おお!ふりりん近い!

ダイヤさん。
思わず見とれる。
スポットライトが当たるところはもう鳥肌モノ。

鞠莉
バック映像に歌詞がスライドショー風に。

彼女らしさというか、二期で描かれた苦労人としての
横顔が歌詞に滲み出ているので、これはナイス。

果南
すわわのフリーダム感と相まって良い。良い。良い!

恋アク。


コール楽しいし、夕日のオレンジに染まっていく様が
俯瞰できて神秘的だった。




そして、

Awaken the power。


そもそもがサプライズ枠で、4th以降出演するか分からないし、
生でSaint Aqours Snowを拝めるのは
生涯で最初で最後かもしれない。

無我夢中。
センターステージフル活用の演出なのでよく見えるし。

MC。
キラキラ(ライト)で会場を染め上げていくのだが、
今回は二層。
二人がステージを一周すると、アリーナが綺麗な青に。
これにはスタンド席の我々も思わずおおっ!と。

そして二週目。白い波が迫ってくる。
一体感と美しさ。


青ジャン。
特別映像の後だとより一層深みが。

あと立ち見の「家虎」野郎黙れや。テメーのせいで醒めたわ。


〆は各種合唱。

沼津を大切にしてくれる杏ちゃん。
沼津に遊びに来てねと。


来月にはまたいくでしょう(笑)


馬蹄型の大阪城ホール、そしてセンターステージフル活用の3rd。
昨年のガイシホールよりもスタンドからの臨場感があった。



ありがとう大阪。


帰りは近鉄特急、12200系。
バケットシートよりも、この生地の方が好きだ。
気づいたら寝てた。

(2018年6月17日)

スポンサーサイト



コメント

No title

タキ☆★
「両手広げて駆け回るしゅかしゅー可愛い。」

・・・・・・、

容易に想像が出来る♪

No title

岡崎の孤独なグルメ
大阪お疲れさまでした!
大阪城ホールは狭いからスタンドは見易くて全然ありだと思いましたよ~。
光の海が見えますし!
アリーナの後ろの方がむしろ見えずらそう。

女児と交換でカナンワッペンをゲットとはラッキーでしたな。(笑)

No title

キュービック541
> タキ☆★様

斉藤さんと曜ちゃんがシンクロしてますね!

疾走感のある曲、非常に楽しかったです。

No title

キュービック541
> 岡崎の孤独なグルメ様
お疲れ様でした!スタンド席良かったですね!
PVのようなアングルで楽しむことができましたし、ルビィソロで降幡さん近くて大興奮でしたよ。


まさか現地の女児ライバーとは・・・(驚)
ダイヤ「ちゃん」、幅広い年齢層の方に愛されていて嬉しいですね。
非公開コメント

トラックバック