魅惑の電機、大井川鉄道E101。




デッキ付きの渋い電気機関車が佇む。






SLや旧客にも惹かれてしまうが、
魅力的な電機も愛でたい存在だ。

(2018年5月)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック