輝くステンレス、秩父鉄道5000系。

秩父鉄道5000系(都営6000系)

3月の話にはなるが、ぶらり秩父鉄道。
SLは運行期間外ではあったが、
レトロ駅舎・佇む貨物列車・譲渡車オンパレード。
短時間ながら収穫は多かった。


熊谷へ辿り着くと、美しきステンレス車が。
思わず息を呑む。


シンプルな幕と、カクカクしたスタイル。
まさに芸術品。


コルゲートもまた魅惑的だ。


鶴舞線3000や南海6000のほか挙げればキリがないが、
昭和のステンレス車というものも味わい深い。

(2018年3月)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック