繁忙期の徳島を攻める方法2018

さて・・・今年も勝手にやります、恒例企画。


ゴールデンウィークに、
名古屋から徳島までの空席照会をして、
机上で検証しようという企画。(4年目)

ゴールデンウィークのご予約はお早めに!といわれたところで、
直前にならないと休みがわからなかったり、
そもそもGWなんてものが存在しない業種もある。

※参考にされても責は負いません
※空席は当然ながら変動します


今回は5月2日(ヨ)5月3日に設定。




まずは名古屋~徳島の高速バス。


オリーブ松山・


さぬきエクスプレス・


オレンジライナーが既に満席。




コトバスのウィラー枠も勿論無い。







今回は半月前ということで、新幹線岡山経由と
ジャムジャムのJX161便が残っているという結果に。

とはいえ、残席僅少なのは言うまでもない。





例年だと、名古屋~新大阪を新幹線自由席という設定に。
大阪~徳島間を高速バスという常套手段。


海部は厳しそうだが、サラダや阿波EXPは本数も多い。


そして、時間に余裕があれば船旅もオススメだ。
南海フェリーやジャンボフェリーで!



毎年この企画をやるのには意味がある。

一つの交通手段が満席だからといって旅行を諦めるのは勿体無い。

様々な選択肢を試すことで幅も広がるし、それもまた旅の醍醐味。





スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック