果南と歩んだ2年間。(ラブライブ!)

さて、2月10日は
松浦果南(ラブライブ!サンシャイン!!)の誕生日!






伊豆箱根鉄道や、あわしまマリンパークからも祝福が。

今年度は「果南年」といえる一年、
一昨年の冷遇っぷりを思えば喜ばしい限り。

写真は大半が既出だが、ここで振り返ってみよう。

●沼津初戦(2016年3月)

新年早々、衝撃だった「君ここ」のPV。

いきなりの東海バス登場に驚き、
18きっぷシーズン突入と共に向かった沼津。

今思えば、この映像ひとつでバス停までわざわざ行ったんだよなと(笑)

鈍行旅の中継地点が、「目的地」になった瞬間だ。


沼津登山東海バス・・・そんな社名も懐かしい。


バス停が忠実に再現されており、満足した記憶が。




案内所の勢いには圧倒された。


後のリトルデーモン店である。





うーん、善子のインパクトは当時から凄まじい。

●2016年夏 
アニメ放映、そして盛り上がる交通機関

アニメ1期が放送されるものの、果南がほとんど出てこない。
休学していたから当然といえば当然なんだけれども、
どこかぶっきらぼうなイメージもあって。

そして、交通機関が本気を出し始めたのもこの頃。






ラッピングバスに列車、タクシーも走り始めたのがこの頃。









JR沼津駅(改札内)の広告の移り変わりも懐かしい。



そしてミニライブ。ニコ生の配信で観ていたが衝撃だったね。
ライブであそこまで動くんかい!的な。

舞台、そして地域を大切にしている作品なのだなとも感じた。
地域と共に歩んでいく、その姿勢が大切。


●2016年秋~冬
アニメ進行と、ラブライブ経済の進展

ストーリー的に、3年生が「重かった」当時。
不人気と言われた果南も、

過去が明らかになることで、マイナスイメージを払拭できた。
「ハグしよ」で株が上がったり。
安堵して一期を見届けることが出来た。




そして、のっぽパンや商店街が動き出した。
今は亡き、塩キャラメル味。何度食べたことか。


セブンイレブンの猛プッシュが懐かしい




サンシャインカフェもオープン。

筆者のカフェデビューは一年近く先になったが。


●2017年2月
1st

必死でコール&レスポンス覚えたのも良い思い出。
LV2日間、あのときの感動は今でも鮮明に思い出せる。


●2017年春
果南躍進、出発進行!


果南推しの報われた瞬間と言おうか。


名シーンですよね。判ってらっしゃる!


既にガチだったJR東海キオスク。
ライブ(笠寺)やファンミ(金山)でも、臨時販売するとは(笑)


ヌーマーズも一年を迎えた。





行く度に何かしら増えている。
その熱が今でも継続しているというのは凄いこと。


そしてハピトレの衝撃。


嫁センターの鉄道曲、しかも大胆なラッピングと歓喜した。






初日に乗りに行ったのも思い出(笑)


●2017年夏~秋
西武鉄道グループの気合と、HPTライブツアー!







HPTツアーライブ。名古屋は現地で本当に嬉しかった。


ムーンライト信州に乗る前に寄り道。
盛り上がる沼津、市長や商店街のご協力には感謝したい。


高速バスで上京。
レッドアローがHPTに!




埼玉公演の縁か、スタンプラリーも。
流石は西武グループである。







伊豆箱根鉄道も負けじと(?)
ハピトレ三昧に。


●アニメ二期
一期は、aqours結成に時間を割いたこともあり、
二期では彼女達の様々な表情を見ることが出来た。

果南って、頑固だったり不器用だったり。
でも、仲間想いの娘なんですよ。

からかったりと茶目っ気もあったし。

個人的に好きなシーンは、農業用モノレールの暴走ですかね。
あの果南が最高に可愛かった。

(あっちゃ~・・・てへっ)てな感じの。


●aqours ファンミーティング




トークとライブの構成。
方言などのご当地感や、
抱腹絶倒のコーナーも楽しませてくれた。


●2017年12月~2018年1月


沼津の魅力探求!サイクリングとまちあるき












冬の青春18きっぷや、休日乗り放題きっぷで沼津へ。

レンタサイクルに、まちあるきスタンプと、
沼津の魅力に触れた冬季。









3rdライブと劇場版ということで、まだまだ輝くサンシャイン。



また増えたまちあるきスタンプ、来月には春季の青春18きっぷ。
沼津への訪問も、まだまだ続きそうだ。

(2016年3月~2018年1月撮影分)
スポンサーサイト



コメント

No title

タキ☆★
果南ちゃん誕生日おめでとうございます♪ ( ̄ー ̄)b

つい最近の出来事のように感じますが、Aqoursの活動開始が2015年・・・、月日が経つのは早いですね。ww

コレからも更に盛り上がって、ファン一同..楽しんでいきたいですね♪

No title

岡崎の孤独なグルメ
果南さん誕生日おめでとうございます!
淡島は行けましたか~?
またブログ記事を楽しみにしてますっ!

No title

キュービック541
コメントありがとうございます。
振り返ってみると、時が経つのは早いもので…非常に濃密な時間ではありますが。

まち巡りでは、この作品のおかげで知ることの出来た店もあり…そういったファンと地域の繋がりを大切にしていきたいですね!

勤務はカツカツですが、なんとか淡島でお祝い出来ました♪
編集には時間が掛かりそうですが、いずれ御報告出来ればと…
非公開コメント

トラックバック