313系8000番台(JR東海)

JR東海 313系8000番台

快速「セントラルライナー」用として登場したものの、列車が廃止。
現在は一般運用がメインとなっている。


そんな8000番台も、ホームライナー瑞浪で活躍する。
登場から20年弱を経ても、斬新と思わせてくれる塗装。

BトレやNゲージで模型化もされ、(塗装は)ファンからも人気は高い。
ただ、セントラルライナー自体は有料故に色々と揶揄されたのだが。

日中の有料の着席サービスよりも、
料金不要で乗れる列車への転換のほうが喜ばれる時代となった。

皮肉にも、S-TRAINなどが首都圏では人気を博しているようなのだが(汗)


オレンジ(赤寄り)色の、鮮やかな幕が美しい


383系のライナーと比べるとガッカリ感は否めないのだが、
簡易ながらも仕切り、カーテン、テーブル・・・
通勤型としてはハイグレードな空間となっている。

(2018年1月)

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック