近鉄特急撮影記~原色からULまで~


汎用特急は新塗色化が進み、
原色を堅持する=余命宣告された12200系、
二年後の新型デビューで将来が気になるUL(アーバンライナー)。

せっかく桑名へ来たので、近鉄特急を撮ろう。


これぞ近鉄特急!




そしてこの駅の楽しみである通過線・・・
スズメバチ先頭かよ!


逆光とか気にしていられない。
前面の塗り分けが特徴。




間違い探し?
赤幕はいいぞ。


やはり新塗色・・・
トミックスの新塗色を買っちゃいそうで怖い(笑)

約二時間の滞在。
もちろん急行や伊勢志摩ライナーも来るし、
隣のJRはDD51が駆けて行く。
後ろからはナローの吊り掛けの音も。

やはり桑名の鉄道は濃密だ。


〆はUL+。
70周年ラッピング、お早めに!

(2018年1月 益生駅ホームにて)

過去記事

スポンサーサイト



コメント

No title

@@@@おじさん
近鉄と言えば10100系(ビスタカーⅡ)ですよ。

No title

キュービック541
> @@@@おじさん様
ありがとうございます。
二世、連接に独特な編成といい魅力的ですね!3世がシンプルに思えるほどに…
非公開コメント

トラックバック