キハ85系「(ワイドビュー)南紀」乗車記(名古屋→桑名)

キハ85系「(ワイドビュー)南紀」乗車記

キハ82を置き換えたキハ85も、もう30年近くの大ベテランだ。


長編成の「ひだ」の隣に入線する「南紀」。
4両、グリーンは半室という少々寂しい編成だ。

名鉄バスセンターからは、特急バスが発着。
JRは単線区間が多く、所要時間は詰められてしまう。

それでも、1両の自由席にはそこそこの列が。

発車するとワイドビューチャイムに癒される。






鉄道ファンなら、車両区(気動車)と工場も見所だろう。
211系0番台(電留線)キヤ97とか。


名鉄の姿も。

快調に進むものの、単線の行き違いは生じる。




ワイドビューの名に恥じぬ、ハイデッカー&側窓は素晴らしい。

20分程度の乗車はあっという間だ。


もちろん、たった1区間で乗ったのには理由があり、
この区間が特定区間だからだ。

岐阜~美濃太田が有名だが、こちらも自由席特急券が320円。

(2018年1月)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック