TrySailライブ(横浜アリーナ公演)






高速バスで東京へ。時間は掛かるけれど安い。


京急。冷やかけだよ~うどんだよ~(●・▽・●)


地下鉄で新横浜。

新幹線ならラクラクアクセスできる会場だが(笑)





着いたのは開場直後。
物販も、会場限定は売り切れも出ていた。
神戸公演の時には狙おうと思う。
まぁ、18きっぷで辿り着いた頃に間に合うかは運次第だが。

そんな物販レシート。イラストがランダムに入っていて、もちょ!

さて、アリーナ。輝きの向こう側を思い出すが、
今日はバックダンサー役ではなく主役である。

席は北階段席。
遠目にステージはあるが、センターステージは割りと見える。

開演前、PVを流したりと太っ腹である。DJ風のアナウンスが渋い。

①whiz

②オリジナル

③カカワリ

④sailout

primary

序盤から飛ばしていく。センターステージに、トロッコと駆け回る3人。

SailOutは、トロッコに乗って移動しながらの歌唱だったが、めっちゃ見える!

大好きな曲なだけに、これには感無量。

フェスなどでは大きな会場はあれど、今回はトラセのワンマン。
トラセ好きな人だけで埋め尽くされているのが嬉しいなどトークがあった。

早速のソロコーナーだ。
⑥トクベツいちばん!!
待ってました!前回とは一転して明るく元気な曲。

⑦グレープフルーツムーン
クラムボンテイストのカッコいい曲に、ナンちゃんの可愛さが交わる。

⑧irodori
今月発売の新曲。天ちゃん=青のイメージからは驚きの「赤」
まあ、本人は「青」への愛は貫くとかなんとか。

着替え待ちの幕間映像。

ニュース番組のパロディーで、
ソロ曲を紹介していく映像には会場中が抱腹絶倒

雨宮station
news momo
news 417
…ホント、パロディーに全力な姿勢が好き(笑)

そして朗読劇。
珍しくギャグも少なく、シリアスな話だった。

⑨コバルト

⑩パーリー☆パーティ

カッコいい曲に、ノリノリな曲と、幅の広さを感じる。

⑪chip log

⑫brave sail
そしてツアーの印象が強いこの二曲。
とくにbravesailはコール曲で賑やかだ。

⑬あかね色
普段とは違うバージョンでと話があったのだが、
なんとピアノバージョン!

しっとりとした曲だけに、これがまた世界観に合う。

明日も晴れる
間奏のところで、場所ごとにチーム分けされる。
筆者はナンスチーム
なんか天チームの勢いが凄かった気が(汗)

sewing dream

High Free Spirits
そして待ってましたと言わんばかりにハイスピ。
盛り上がりは最高潮。

⑰ホントだよ

⑱センパイ

⑲僕らのシンフォニー
と、聴かせる曲が続いたと思ったら、

adrenaline!!!
21Baby My Step
恐ろしい組み合わせだ(笑)
終盤にこう盛り上がる曲を温存してくるとは…

アドレナベイベーという伝説が生まれた。


22 Youthful Dreamer
23ひかるカケラ
やはり〆はコレですな。

アンコール前にざわつく。
あれ、もう全曲やったんじゃね?と。

なんとアンコールは発売前の。tailwind!
ラジオで披露されたばかりの新曲を、なんとフルで。

sailOutとは一味違う、でもメッセージ性の強い曲。
追い風…アリーナライブという航海を、順風満帆で進んでいく…
彼女たちの新しいスタートに相応しい曲だ。


忘れてたので、帰り際に会員特典のステッカーを受けとる。

21時近い。パシフィコの時より長い。

一年前、一枚のアルバムを引っ提げてのライブ。
カバーコーナーもあったのだが。

今や、セカンドアルバムに皆のソロ曲。
彼女たちの急激な成長と展開を改めて実感した次第。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック