名鉄バスSクラス乗車記(新宿線)

●名古屋~新宿線乗車記
(名鉄BC~バスタ新宿:名鉄便Sクラス)

東京で夕方からのイベントに参戦することになった。
ぷらっとこだま、しなの&あずさ…
うーん、ここはバスにしよう。

JRバスだと、エアロキング充当便は間に合わない。
早割はあるが昼行は4列車メインなのだ。



ならば名鉄バス!




せっかくだ、Sクラスシートを奮発しよう。
松本線は躊躇したが、新宿線は6時間の旅路だ。



名古屋5人くらい

馬籠までの乗車、八王子からの降車扱い。
中央道、客の流れも気になるところ。

休憩は一人乗務とあって、3回。
恵那峡、諏訪湖、談合坂。


栄4人
桃花台1人
多治見0人
恵那4人
恵那時点で14名様

中津川2人

馬籠0人と、ここで乗車終了

さて、Sクラスシート。





桃花台ピーチライナーの廃線跡が・・・


さて、一回目の休憩!







おやき!これがまた食べ応えもある!



諏訪湖~

お隣には上田バスのショート

おぎのやの売店・更には温泉まで!


最後は談合坂。東濃鉄道が。

中央道日野3人
中央道三鷹1人






●感想

朝に名古屋、昼に東京という時間帯ながら、
16人という利用に、中央道沿いの需要を感じた。

6時間の旅路も、Sクラスで快適に過ごすことができた。

(2017年1月)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック