北斗星ホテル、予約始まってた。

北斗星の内装を使用することで話題になっていた「トレインホステル北斗星」。



 
既に予約も始まり、やはり個室から埋まっている。
 
オープン前ということでシステムは暫定。
昼ごろに試してみたら、個室に関しては予約はメールでの返答待ち。


・・・のだが、さっき見たらこんな感じ↑に。







相部屋・シャワー共用ではあるが、ブルトレやフェリーの開放寝台を利用したことがある人なら抵抗はなかろう。
カーテンは新調とのこと

上京する予定があるなら、予約は早めのほうが良さそうだ。かなりのスピードで予約入ってる。


総武線で秋葉原からのアクセスも良く、ライブ参戦にも使い勝手が良さそうだ
>
内覧会が開催されているそうで、
新聞社を始めニュースを参照してみたが、
 
 
 
 
 
素晴らしい!
 
もちろん、実車の列車ホテルがベストではあるが、
土地も維持費もかかるだろうし、
解体されてしまったケースも多いし、
施設が営業終了なんてことも。国民宿舎 関ロッジ とか。
「あけぼの」や「なは」は遠い・・・

 北斗星は乗ったことはないけれど、
あけぼの、はまなすでお世話になった寝台列車。

動かないけれど、あの雰囲気をもう一度。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック