徳島マチ★アソビ(後編)

時間があるのでしんまちボードウォークを歩く。
 
川沿いにパラレルショップが並び、見ているだけでも飽きない。
 



スマホゲーのVR体験。

温泉イベントの視聴、キャラが選べた。



すみぺ可愛ぇぇ!

そして商店街散策、献血があったが、体重制限があり断念。
 

さて、美少女ゲームアートコレクション(歓喜)
 

四国の県庁所在地T市(察し)
 

クロシェット。
 

サガプラ。
 

うん、やっぱりロリ巨(ry
 
あまみそ、はつゆきさくら、・・・両メーカーには思い入れがあるので。
 

そしてレールウォーズの豊田巧先生のトークショーへ。


 
まず冒頭から
徳島はまだ爆破してません」と。
読者大爆笑。
 
裏話も多く、SNSへは上げないで・・・という話も多かったので・・・
 
 鉄っちゃんであり読者にとっては抱腹絶倒となるトークが繰り広げられた
とだけ。
 
いくらか設定に使っている私物を持参されていたが、
貨物時刻表を掲げ、語られると拍手が沸いた。一家に一冊ですよね(笑)
 
国鉄という存在が既にファンタジー。
昔の時刻表は見ていて楽しいという言葉には頷く。
 
あっという間に一時間半ほどが経過していた。
 

〆には新町橋東公園ステージで
霜月はるか&ACRYLICSTAB 
 

橋の脇のステージ。街中でのライブなんてそうそう味わえない。
これが徳島マチアソビの醍醐味である。
写真は平常時のもの。ここにステージが設けられる。
フツーに街中。
 
ライブだけれども、バンドの演奏もあって幅広い音楽ジャンルを味わった。
 
充実した夢のひと時はあっという間。
 

去り際に徳島ラーメンを賞味。
またまた駆け足な徳島となったが、満足であった。
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック