「駅メモ」コラボ、蒲郡で萌える旅。

 
蒲郡地区で、駅メモのリアルイベントが開催中。
 
 
ちなみに駅メモとは、スマホの位置ゲーム。
萌えキャラと共に、全国の駅を制覇していく。
 

蒲郡駅へ。
 

駅前の旅行会社のパンフラックには、
ディズニー、ユニバの文字が躍る。
 
 向かうラグーナテンボスは、一度は倒産した遊園地。
しかし、HISによりハウステンボスのような復活を遂げた。
駅前から無料シャトルバス。

(日野レインボー:観光マスク)
 リアで堪能したが、滑らかな走りに満足。
 
遊園地のほか、フェスティバルマーケット
(ショッピングモール・飲食店・観覧車)
があり、飲食店は海鮮市場のイメージ。
道の駅状態で、平日らしかぬ混雑。
  

ワンピースの船が!
 

目当ての温泉は対岸。
バスの時間を逃したので歩くとする。
 

ラグーナと冠するものの、
位置が離れていることもあってか落ち着いた雰囲気に好感。
 

ちなみに、スタンプラリーが開催されているが、コンプには遊園地への入園を要する。
 
 

さて、利用券を購入し、コラボ特典の手ぬぐいをゲット!

中は露天風呂・サウナ・内湯とシンプル
しかし内湯は大きなガラスで開放感があり、
露天風呂は三河湾の潮風が心地よい。
 
先客の年配者が上がり、貸切状態に。
平日昼間だし。
 
夜遅くまでやっているので、夕方・夜の海も楽しめる。
 

バスでラグーナへ戻る。
 

昼食にしようと飲食店街を覗くと、ガマゴリうどんの文字が。
 
もちろん注文。アサリが旨い!
 

蒲郡駅から、デジタルスタンプラリーへ。



 
せっかくの蒲郡線。
駅舎を久々に見たかったので、東幡豆から西幡豆へ歩く。
 
東幡豆駅舎は、ブログ初期に取り上げたことがある。
 

この区間は、車窓から海が割と眺められる。
 

数年振りの西幡豆駅舎。 
ゲームがきっかけではあったものの、
温泉、グルメ、ローカル線と、
近場ながら充実した小旅行だった。 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック