長野~松本~名古屋、高速バス乗継。

長野へ行くときは、18きっぷかワイドビューしなのの利用なので、
バスを利用したことは無かった。

だが先月の大回り修業では、飯山線が長野についた時点で、
名古屋までは鈍行で戻れない。

松本~塩尻までをあずさでカバーする選択もあったのだが、



どうせなら高速バスで松本までショートカットしようという根端である。

松本行きのバスは、長野駅の交差点を渡った先なので少し迷った。

…しかし夕方のラッシュ時、バスは遅れてやってきた。
 


バスセンターなどで集客しつつ、高速道路へ。

ここで遅れは回復するだろうなんて思っていたらば、

雨による速度規制
リフレッシュ工事による一部一車線
ほぼ各停留所での乗
 
ここまで重なるともう笑うしかない。


篠ノ井線に沿って

結局、渋滞による約15分程度の遅れをキープしたまま松本駅。
中津川行きには乗り継げず、自分の考えが甘かったのだが、
高速バスに乗れたので満足だったりする。

 

ということで、最終の名古屋行きバスを予約。

最終便なのだが・・・平日とはいえども10人程度しか利用はなかった。
 

Sクラスもあったのだが、今回は見送り。
 
ガラガラだったのでフルリクライニングして爆睡。

休憩以外はほとんど記憶がない(爆)
週末は、観光や単身赴任者の利用もありそうだけれど・・・
名古屋(名鉄BC)到着が23時頃。
 

勝手な憶測ながら、料金と時間を天秤にかけて
「(ワイドビュー)しなの」というのが利用者の心情なのかもしれない。

(28年7月 乗車)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

トラックバック