レインボーHR観光マスク(徳島バス)

レインボーHR 観光マスク

見慣れぬバス。レインボーっぽいな・・・と思っていたら、
どうも元南海(堺シャトル)らしいです。
 
(28年7月 徳島駅前)
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

まっちゃん
このバスは2代目堺シャトルなのですが、これの置き換えで堺シャトルに導入された日野レインボーハイブリッドの車番が1601~1608
徳島バスの車番も
1601~
何か意図があるのでしょうかね?

No title

キュービック541
> まっちゃんさん
不思議な縁ですね。遊び心なのかそれとも…

No title

sel*g*_196*
徳島バスの社番は従来はF-131などメーカー記号と実登録番号で表記されていましたが、最近の鳴門市・徳島市・小松島市からの転籍車両と番号の重複が多く発生したためその解消のために希望番号での「付け替え」が行われた様です。県内で転籍した車両や元々徳島バスで付け替えた車両については初年度登録の西暦年が、県外からの中古車と2015年以降の新車については徳島での登録の西暦年が上位二桁で現されている様です。

No title

sel*g*_196*
連投すみません。このため、2014年以前の車両は必ずしもxx01~にはなっていません。例えば2008年度の3台目のクルマ「278」は「803」に付け替えられましたが、その他の'08年度車は現在のところ番号重複が起こっていないので元の番号のままの様です。
また、後から転籍した車の方が古かったという例もあったみたいで、先に鳴門市から転籍した「312」が「1001」に、後に小松島市から転籍した「311」はこれも'10年登録車だった様で「1000」に付け替えられています。
緑色のバスは市受託路線共通の専用カラー、受託路線のうち南部循環は明るい橙色、中央循環はピンク色です。
今年度の元南海シャトルも橙色の1601、緑色の1605と1606が既に運用に就いている様です。この他に徳バスカラーと中央循環カラーの元南海シャトルも用意されている様です。

No title

キュービック541
> sel*g*_196*さん
鳴門市営車等の関係で、複雑になっていたのですね。重複まで出ていたとは…

ご教授ありがとうございました!
非公開コメント

トラックバック